マヤ草3.jpg

PROFILE

吉村 摩耶 

生年月日:1986年11月12日

出身地:静岡県

​身長:160㎝

声楽家の両親の影響で、幼少より舞台に興味を持つ

地元でモダンバレエ、クラシックバレエ、ジャズダンスを始める

上京し、舞台芸術学院ミュージカル部本科に入学

在学中に観たコンテンポラリーダンスの舞台に衝撃を受け、コンテンポラリーダンスを始める

卒業後はコンテンポラリーダンスの作品を中心に舞台に立つ

ヨガインストラクターとして政界人やスポーツ選手にも指導経験あり

​2013年日本で行われたシルク・ド・ソレイユの人材登録オーディションの最終選考に残り、ポテンシャルアーティストとして登録

2015年に劇団四季一般オーディションに合格

「コーラスライン」「CATS」「ライオンキング」「カモメに飛ぶことを教えた猫」に出演

2021年末で劇団四季を退団。フリーランスで活動を再開                

​​LIKE:古い街並み、散歩、和食、健康に良さそうなもの、天日塩、

Resume

​-2007-

​・『桐の花散る~江口きちの生涯~(矢島けい役)』/脚本・演出新田健二(東京公演・群馬公演)

・(2007~2011)​加賀谷香カンパニーDANCE₋SHANに所属。カンパニーメンバーとして作品に出演。

​-2008-

​・(2008~2013)YMCヨガスクール卒業後、ホットヨガサロンにてヨガを教える。

・​「Song2008」新童謡「森のキツツキ」「海のなかの天使」発表 @JZ Brat of tokyo

​-2009-

​シアターフェス21「MY₋self」デュエット作品 振付・出演(@神楽坂セッションハウス)

​第24回ヨコハマ・コンペティション 赤い靴賞

第11回なかの国際ダンスコンペティション 入賞

​第28回あきた全国舞踊祭モダンダンスコンクール 入選

​-2012-

​・メモリの童話集第1回本公演「パラダイスという名の洗脳夢について」振付前納依里子(@G₋screw)

・福岡ダンスフリンジフェスティバルvol5「パラダイスという名の洗脳夢について(再演)」/振付:前納依里子(@大博多ホール)

・ユニット・キミホ公演vol3「MANON」/振付:キミホ・ハルバート(@渋谷区文化総合センター)

​・「田中瑞木の世界」共同制作:NPO法人 海から海へ 振付:前納依里子(東京公演)

​-2013-

・「田中瑞木の世界」共同制作:NPO法人 海から海へ(再演) 振付:前納依里子(新潟公演)

・メモリの童話集「UTOPIA」振付:前納依里子(@日暮里d倉庫)

・日本で行われたシルク・ド・ソレイユの人材登録オーディションの最終選考に残りポテンシャルアーティストとして登録日本で行わョンの最終選考に残りポテンシャルアーティストとして登録

​-2014ー

・シアターフェス21.vol94 「10minute」ソロ作品振付・出演(@神楽坂セッションハウス)

・JCDNダンス作品クリエイション&全国巡回プロジェクト『踊りに行くぜ‼』「ZERO ONE」/振付:余越保子 制作協力として

​・7th FIRST FRIDAY TOKYO 「トロア・シャット」パフォーマンス振付・出演(@コートヤードHIROO)

・コートヤードHIROOのヨガスタジオ、オープニング立ち上げメンバーインストラクターとして携わる。​​

​-2015―

・3rd Apr FIRST FRIDAY TOKYO6「SAKURA」ソロ作品振付・出演(@コートヤードHIROO)

​・カトルカールプロジェクト「この音楽が終わるとき」振付:前納依里子(@神楽坂セッションハウス)

・「F=G(Mm/r2)」/振付:石川桃子(@セッションハウス神楽坂)

・「F=G(Mm/r2)₋I frame no hypotheses」/振付:石川桃子(@北九州枝光まちなか芸術祭)

​-2015~2021-

・一般オーディションに合格。劇団四季入団 

 

【出演作品】

「コーラスライン」ビッキー役(全国公演)(自由劇場)

「CATS」ディミータ役(大阪四季劇場)

​「カモメに飛ぶことを教えた猫」[新作オリジナルファミリーミュージカル]初演アンサンブル(全国公演)

「ライオンキング」アンサンブル(大井町四季劇場・名古屋四季劇場)

​-2022-

​(劇団四季を退団​。フリーランス活動を再開)

・藤川ミュージカルスタジオWS発表会『巴里の猫たち』            ダンス指導  (@ラゾーナ川崎プラザソル)      

・第1回 埼玉県民ミュージカル「エルドラド」                振付提供 (@彩の国さいたま芸術劇場小ホール) 

・埼玉県朝霞西高等学校「しいのき祭のための一日ワークショップ」            講師として

・阿部よしつぐ脚本・演出・出演

 「1人で演劇フェスティバル『ノートルダムの除夜の鐘』」            脚本原案・演出助手として(@北沢タウンホール)           

​・コミネス主催「君が王様!ミュージカルをやってみよう!ミュージカルワークショップ」   講師として(@白河文化会館コミネス)

・日本音楽高等学校 舞台芸術コース                    卒業公演「イーハトーブ~賢治のみた理想郷~」脚本